しじみエキスの成分には血糖値を下げる効果も

血糖値測定器

若い頃は気にならなかった血糖値も、年齢を重ねるごとに気になってくるものですね。実際、健康診断で血糖値の数値を指摘されてしまっている人も多いでしょう。血糖値が高い状態が続くと、生活習慣病の1つである糖尿病に発展する危険性もあります。

 

糖尿病は一度発症してしまうと大変な病気です。
そのため、できる限り未然に防ぐことが大切なポイントとなります。

 

血糖値が高い人は、できる限り血糖値を下げる生活を意識していきましょう。

 

TVCMでおなじみ! お酒と健康に濃いしじみのエキス/無料サンプル

血糖値についての基礎知識

血糖値は、私たちの血液中に含まれているブドウ糖の量を示す数値です。ブドウ糖は、私たちが生命活動を行うのに欠かせないものの1つ。筋肉や脳などを動かすときに必要不可欠なエネルギー源です。

 

血糖値が上がる原因となる食べ物

ブドウ糖は腸内で吸収されてから血液に流れ込み、体のあらゆる場所に運ばれていきます。そしてこの血液中に含まれるブドウ糖の量を調節しているのが、インスリンです。

 

脂っこい食べ物や高カロリーの食事を摂取すると、血液中のブドウ糖が増加して血糖値が上がります。このとき、膵臓からインスリンが分泌されてブドウ糖の量を調節し、血糖値が上がりすぎてしまうのを防いでくれるのです。

 

では、万が一インスリンの分泌が正常に行われなくなったとしたら、どうなるでしょうか?当然、前述した理由で血液中のブドウ糖が多くなったとしても、調節することができなくなります。その結果、血糖値が上昇しすぎたり、上昇した状態が続いたりしてしまうのです。インスリンの分泌量が少ない人の多くには、次のような特徴が見られます。

 

  • 毎日のように高カロリー、脂っこい食べ物を食べている
  • 過剰なストレスがかかっている
  • 運動不足ぎみな毎日が続いている
  • アルコールの飲み過ぎで膵臓機能が低下している

 

また、インスリンの分泌量は加齢と共に少なくなりますので、年をとるほど血糖値は上がりやすくなります。血糖値が高い状態が続きすぎると、やがて生活習慣病として有名な糖尿病になってしまう可能性も高まるため、注意が必要です。日頃から生活習慣に気をつけて、血糖値を正常に保つよう心がけていきましょう。

しじみエキスで血糖値が下がる!?

しじみ

血糖値が過剰に上昇してしまうのを防ぐ方法の1つとして、しじみエキスが注目されているのをご存知でしょうか?

 

しじみは、オルニチンという栄養素を多く含んでいる食べ物です。オルニチンと言えば、「二日酔い防止」や「肝機能を助けるもの」というイメージが強い人の方が多いでしょう。

 

でも、それだけではありません。オルニチンには、膵臓に働きかけてインスリンの分泌を促進させる働きがあるのです。そのため、血糖値が高いことに悩んでいる人には非常にオススメできます。

 

そこで、血糖値を下げるためにしじみを毎日食べていきたいところですが、流石に毎日同じものを食べるのは大変ですね。そこで、しじみエキスのサプリメントが注目されています。

 

しじみエキスとは、しじみから抽出されたエキスのこと。つまり、しじみが持つ栄養素が凝縮されているのです。サプリメントなので誰でも手軽に飲めますし、毎日しじみを食べ続ける必要もありません。

 

血糖値が気になる方はもちろん、糖尿病を未然に防ぐためにも、ぜひしじみエキスのサプリメントを試してみてください。

 

⇒しじみエキスのサプリメントランキングはこちらから